開業freeeで10分でパラレルキャリアをはじめました

個人事業主になりました。

と言うと数年前の自分ならびっくりする響きですが、個人でもお仕事を受けるようになりました。

いわゆるパラレルキャリアというやつです。

今の会社をやめるわけではありません。

弊社のサービス開業freeeで必要な種類を準備し、税務署に書類を提出してきました。

開業の届け出にかかった時間

書類の準備: 5分

開業freeeで質問に答えていくと必要な種類がPDFで出力できます。

僕の場合は

  • 個人事業の開業・廃業等届出書

氏名、住所や事業の概要等を書きました。

質問への答え方に応じてよしなに書類を埋めてくれます。

利用料かかりません!!!

具体的にはこんな画面です!

金額は検討つかないので仮です。

  • 所得税の青色申告承認申請書

確定申告の種別毎にできることや必要な準備を教えてくれます。

僕はこれまた自社サービスの会計freeeで請求書を発行して、帳簿をつけて、申告まで行いたいので青色申告にします。

あとは青色の控除分くらいは越えたいという気持ちですw

お仕事お待ちしてます!

書類の提出: 5分

税務署に書類を持参しました。

郵送もできますが、自社事業と税務署は切っても切れない縁があるので一度行かねばと思い行ってきました。

1月4日の品川税務署はガラガラで待ち時間もほとんどなかったので、

  • 整理券を受け取って順番を待つ
  • 書類を渡す
  • 紙に名前と電話番号書く
  • 本人確認できるもの渡して番号控えてもらう

全部込みで5分くらいで終わりました。

個人事業としてやることと動機

だいたいブログのABOUT MEで書いているとおりです。

  • iOS、Androidアプリプロトタイプ開発(Xamarin)
  • Xamarinハンズオン(マンツーマンサポート)
  • Xamarin関連の寄稿
  • AWS Lambdaの.NET Core運用
  • Ruby on Railsを使用したWebサービス開発
  • 海外技術書や記事の日本語訳

自身の技術習得の一基準としてここに載せれるのを目指すという意味合いが大きいです。

詳しい動機はこちらに書いてます。

転職して3年が経ちました。2017年の振り返りと2018年の目標

この本の影響がとても大きいです。

強めのエンジニアになるぞー

宣伝

弊社パラキャリという、新しい働き方を考えるメディアも出してますのでよろしくお願いしますー!

また、最近スマホでかんたん確定申告 ~青色申告をラクに済ませるfreeeの使い方から節税のコツまでという本も出し
、freeeの1ヶ月無料クーポンもついてますのでそちらもよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です