イギリスに旅に出ます 〜準備編① 旅の動機〜

2月11日(火)

昨日英国行き航空券を入手し、5日間の旅に出ることが決定しました!

本と音楽と旅が伴侶の自分にとって、今回の旅には特別な思い入れがあります。

●自分と旅の接点をより広く、深い物へ

本は大好きですが、たまに読むことを目的化してしまったり、肝心の情報を思うように活用できず歯がゆい思いをしてみたり。

音楽も大好きですが、永遠の片思い。

そして旅も同じように大好きで、基本的に良好な関係を築いていると思います。

trippieceでたくさんの知らないもの・こと・人に出会ったり、せかせかと国内を歩き回ったり、出不精だったはずの親が変わったり。

でも、国外旅行については委ねることの歯がゆさがあります。

とても楽しい企画に完全タダ乗り、というのは最近の自分の考えている「自由」に反するというかなんというか。

国内でするように、行きたいところに行きたいときにふらっと行って、その土地の空気を自分の手でかっさらってしまいたい!

だから今回はできるだけ自分で旅を組み立てたいと思うのです。

海外だからひよる、trippieceの企画が立つまで行かなくていいや、にはおさらばするのがゴールです。

●イギリスに旅に出ます

london

実際今回もtrippieceで海外に行く予定でした。

ヨーロッパに行ったことがなくてヨーロッパに行きたいと思っていた矢先、サグラダファミリアが2026年に完成するというアナウンスが!

そして企画が!

これはもう行くしかないと即1ヶ月先の有給を取得。

しかし、人数の関係で企画はとりやめに…。

他ツアーでのバルセロナ行きも検討しましたが、
・インド
・スリランカ
・ローマ
・ロンドン
・パリ

の中からツアーで参戦することに。

インドも捨てがたかったんですが、一人旅に慣れ、かつ「インドは呼ばれる時期がくる(仕事的な意味でなく、人生上の神様からの呼びかけとして)」という都市伝説を信じ今回は見送り。

どうしても留学中の後輩に会っておきたい!!!という気持ちも助け、ロンドン行きを決意しました。

けど、ツアーだったり、航空券・宿泊先手配を申し込むには期限的にギリギリ。

とりあえず概要を教えてもらいつつ中身は半決まりの状態で航空券のみなんとか確保。

というわけで、これから旅の準備を詰めつつ、今後の自由な一人旅に備え、旅行記として残して行きたいと思います。

・オススメの観光地
・忘れず準備しておきたいもの
・この宿よいよ!

等ありましたら、教えていただけるととっても嬉しいです!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です