Visual Studio 2017 Release Celebration の覚え書き

ということでMSのイベントに行ってきました。

昨日Visual Studio 2017の正式版がリリースされ、本国でKeynoteとDemoがあったんですが、それを見つつMSのエバンジェリストの人がわやわや喋る + LTみたいなイベントでした。

立食パーティみたいな感じであんまりメモとったりできなかったのですが、覚えてる範囲でVisual Studio 2017の目玉?を書いときます!

インストーラ

  • 超絶はやくなった。今まで2時間とかかかってたのが10分に!(※オプションによる)

本体

  • 起動もはやくなった。50%減!(※パッケージ* による)
  • ライブユニットテスト
    • 割とVS2017の目玉扱いされていて、コード変更して1秒後くらいにunitテストが自動で走り、落ちてるテストの行の横に×ついたりする。

こんな感じ!


Visual Studio 2017 RC のライブ ユニット テスト より

動画

  • コード検索絞り込み
  • mつけるとメソッドだけに絞れたり
  • エディタコンフィグのサポート
  • suggestionという形式でエディタにコーディング規約埋め込める

C#7

コンテナ

Docker for Windowsにデバッガ使える、ステップ実行できる!

Xamarin

  • インストーラ性能改善
  • テンプレート場面場面で適切なのに絞られて表示されるようになった(元々選択できるものすべて羅列されて大変だったんです…)
  • モバイルのプロジェクトだけでなく、バックエンドも一緒に雛形作ってくれるオプションが出た
  • インテリセンス賢くなった(特にXAMLまわり)
  • アプリのUIプレビューで階層構造が立体的に表示できるようになった(?)

Visual Studio Mobile Center

  • モバイルアプリのテスト、ビルド、配布、クラッシュレポート等統合管理できるやつに直接VSから繋げるようになった
  • windowsもcoming soon画面が出た
  • react nativeも入った(MSのプラットフォームで作ってないものでも受け入れていく意向)
  • github連携
  • ブランチ毎に
  • テストはエミュレータでない。デバイスファームにapk投げつける
  • 招待制だったがそうでなくなった

DevOps

  • Redgate Data Tools)が組み込まれた
  • DBスキーマからマイグレーション スクリプト作れる?
  • SQL Server標準ツールもインテリセンス強化

続きはde:code 2017)ということで見に行きたいなぁ…

まだ2015使ってますが諸事情によりサービスパックが出るまでは上げない予定です。

入れて試してみないと実感わかないですが、いろいろ試したいですね!

個人的にXamarin.Formsで家庭の日用品管理アプリを作ってるので、Visual Studio Mobile Center使ってみたいなぁと思ってます。

Xamarin.Formsで家の日用品管理アプリを作り始めたお話

Androidは実機でビルド・デバッグしてますが、使ってるmacにXamarin入れる容量的余裕がなく…

いろいろと楽しみですねーーー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です